June 19, 2006

ToshoCalcio 2006-2

第2回中間発表:表をクリックすると拡大します。
 ぼくは考える気力がありませんので細かいことはマスコミに任せるとして、日本のグループリーグ突破にはブラジルに2点差で勝つのは最低条件です。クロアチア1*オーストラリア0/日本2*ブラジル0の場合、日本とクロアチアが勝ち点4、得失点差0でならびますが、総得点で日本3、クロアチア1で日本が2位通過というのがもっとも楽な道です。・・・・・やれやれ。ブラジルがロビーニョを温存してロナウドを使ってくれることを期待しましょう。それにしても、ライバルのはずの韓国は強い。
今回の結果、kad3さんとMIROさんが4ポイントを獲得してトップ。3ポイントの方が4人。16人が0点です。

投稿者 玉井一匡 : June 19, 2006 05:07 PM | トラックバック
コメント

決勝トーナメント進出チームは略予想通りで決まりそうですね。
やっぱり強豪チームは90分間の戦い方を心得てますね。
さぁて、気持ち切り替えて決勝トーナメントを楽しみましょう。

Posted by: iGa : June 23, 2006 08:40 AM

ブラジルがワールドカップで2点以上の差で負けたのは、フランス大会決勝くらいしかないのではないかという説がありますが、キーパーがジーダであるし、ロナウドはべつとして主力は休ませるそうだし、こちらの監督はジーコだし、宮本は出ない。わずかな可能性を信じます。このさい、豊富なMFを生かして小野も使い4-5-1のワントップにしてアレックスを駒野に替える。フォワードは大黒でスタート、FWは目一杯走らせてどんどん替えるというのが監督としてのわたしの構想です。

Posted by: 玉井一匡 : June 20, 2006 11:47 AM

またしても、韓国は二大会連続でへんてこりんなジャッジで救われました。
ん〜向かう姿勢があるから、そうした幸運?(フランスには不運)を呼び寄せるのでしょうね。

Posted by: iGa : June 20, 2006 10:26 AM

僕も同じく考える気力がありませんが
へんてこりんなジャッジがなかっただけすくわれています。

Posted by: fuRu : June 19, 2006 05:18 PM
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?