January 20, 2007

ウエストポーチ

Click to PopuP
 かつて何回か財布を失くしたことのあるぼくが、30年ほど前にウエストポーチを使うようになってからは一度も失くしたことがない。今ではぼくにとって不可欠のものになった。これまで使っていたやつがボロくなったので後継機種を探していたら、年末に神楽坂と並行する軽子坂にある COCO deux というバッグ屋でいいのを見つけた。ウエストポーチは、上にジャケットを着ると前を押し上げてしまうから腹が膨らんだようになる。しかし、こいつは薄くできているので、あまりふくらまないのだ。しかし、ひとつだけ気になるところがあった。たいていのウェストポーチは中央が深く両脇が浅い。正面につけて腰掛けたときに、脚の付け根がポーチの両端とぶつからないようにしてあるのだ。自転車に乗れば、腿はのべつ上に高く上がるから、ポーチと腿は、もっとぶつかりやすい。だからウエストポーチを正面から見るとパンティー形をしているのが多い。しかし、軽子坂で見つけたやつは、正面から見ると横長の長方形なのだ。

 あれこれ考えたのだが、自転車に乗る時はウェストポーチを回転させて、左の腰に移動させることにすればいいと思い、今年になってすぐに買った。パンティ形だと飛行機の搭乗券の角がぶつかってしまうが、これならそのままチケットが納まる。 これでいいと満足していたら、またあらたな心配が生じた。iPhoneの登場である。
今は、正面からみて左端のポケットに携帯電話をいれている。縦長できちんとはいるのが気持ちいいのだが、2008年に日本にも来るというiPhoneは携帯電話より幅がひろいけれど、ここに入るだろうか?
そこでさっそく、AKiさんのエントリー「My iPhone」でリンクされているサイトでiPhoneの切り抜き実物大模型の型紙をダウンロードし、組み立ててウェストポーチに入れてみた。紙模型は実物より左右2ミリくらいずつ大きいし、実物は周囲が丸くなっているはずだ。模型の大きさと形でもちょうどすっぽりと納まる。これはiPhone用のウェストポーチなのかもしれない。

投稿者 玉井一匡 : January 20, 2007 04:23 PM
コメント

AKiさん ええ、何度も写真をクリックしてはうふふですから、いつでも日本においでっていう感じです。

Posted by: 玉井一匡 : January 20, 2007 10:09 PM

ふっふっふっ.......結構でございますね。これで、安心して........でございますね。

Posted by: AKi : January 20, 2007 09:22 PM
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?