September 26, 2008

ヤマボウシの実を食べてみる

Yamabohshi1S.jpgClick to PopuP
 先日、昼メシの帰りに飯田橋駅前を通る道を歩いていると街路樹の半分ほどが舗装の上に小さな実をたくさん落としていた。
直径1cmほどの実に4cmほどの柄があってサクランボを小さくしたような姿をしている。外側が赤い色をしているのだが歩行者たちに踏んづけられ中味の黄色が押し出され道路を、汚らしくしている。とはいえ、銀杏のような悪臭がないから歩く人も避けて通るわけではない。
木を見上げて葉を見ればヤマボウシのようだが、木や花には申しわけないことに、ここの街路樹がヤマボウシだったという記憶がぼくにはなかった。ヤマボウシとハナミズキは花が似ているのに、これは実の形がまったく違う。ハナミズキは、アオキの実のような細長くて真っ赤なやつを数個、枝先にじかにつける。
 実をひとつ拾い上げて、セミの抜け殻以来クセになったのかもしれないが食べてみようと思った。「毒かも知れない」と言われたが、植物は鳥たちにタネを運んでもらいたいから、大部分の植物の実はうまいと思ってもらえるようにつくられているはずだと思った。

Yamaboushi3S.jpgClick to PopuPYamabohshi2S.jpg 小さな実は表面がざらっとしているのに柔らかくて、指先でつまんでみるとポニョポニョして犬の足の肉球のような手応えだ。それを二つに分けて見ると、中味は黄色くてネットリ、ベトベトしている。
 食べてみる。・・・・甘い。なかなかいけるではないか。ちょうどマンゴーのようだ。たくさん集めれば、ヤマボウシジュースができるだろう。ただし、ひとり人分のジュースをつくるには、一体どれほどの数が必要だろう。写真にとって拡大してみると、なかなかグロテスクな面構えではないか。味もそうだが、姿も南国の植物のようだ。
 もどってからWikipediaをひらくと、たしかに書いてある。マンゴーのような味だと。それだけではない。皮も、熟したものはシャリシャリした歯ごたえで甘みがあると書いてある。それをもう一度たしかめて追加しよう。英語版に飛んで見ると、実が皿の上に載っている写真もある。

 ハナミズキは桜のように、葉のでない春先のうちに花をつけるのがうれしいし、紅葉もきれいなうえに実をつけるから野鳥がやってくる。文字通り一石三鳥だと思って、ぼくもひところ植栽につかったけれど、かつて尾崎咢堂(行雄)が東京市長のときにワシントンに贈ったさくらのお返しに日本に来たという来歴のおかげもあって、かなり街路樹などに流行した。できれば植物は在来のものを植える方がいいだろうとぼくは考えるようになったので、その後はあまりつかわなくなった。
ヤマボウシは花より先に葉をつけるし、色も白しかないからずいぶん地味だけれど、日本の在来種だ。両方ともミズキ科だから花の形は似ているけれど印象はずいぶん違う。ところでミズキっていうのはどんな木なのか、ぼくは知らなかったことにきづいた。調べてみたら、なあんだ、いつも公園でみかけながら、なんという木だろうかと気になっていたやつだった。
たしかに、花は違うけれど葉っぱはヤマボウシとよく似ている。

■参照
 ヤマボウシ/Wikipedia
 ヤマボウシ/Wikipedia英語版
 ハナミズキ/Wikipedia
 ハナミズキ/Wikipedia英語版
 ミズキ/Wikipedia

投稿者 玉井一匡 : September 26, 2008 11:03 PM
コメント

nOzさん
去年のことを憶えてくださっていたんですね、ありがとうございます。
去年のコメントに、近所のヤマボウシのことが書かれていましたが、それのことなんでしょうか。
ところでwikipediaによれば果実酒に適すると書いてありますね。ぼくは手っ取り早く食べちゃうかジャムにするかと考えてしまいますがね。

Posted by: 玉井一匡 : August 20, 2009 12:29 PM

一年越し、念願のヤマボウシ、昨晩食しました。
自分で穫ったのではなく、近所のおじちゃんが、これ、うまいよ、と渡してくれたので、やはり、食べる人は少なくないと思います。
皮は硬かったのですが、実はなんとなくイチジクのような....ほんのり甘くて美味しかったです。
ただ、玉井さんの写真のように瑞々しい実ではなかったのが残念。うちの辺りの標高のせいか、ひょっとしたら冷夏の影響もあるのかもしれませんね。

Posted by: nOz : August 20, 2009 10:08 AM

KOHさん
ミルキーウェイというのは園芸種のヤマボウシなんですね。
野生のヤマボウシより花(というとあれは苞というのだと言われるかもしれませんが)が大きいようですね。今度、食べてみます。

Posted by: 玉井一匡 : July 15, 2009 02:12 AM

ヤマボウシは野生のものはたいしておいしくないのですが、
中国系の品種でミルキーウェイというのがあります。
これは大実で味がいいそうです。お試しあれ。

Posted by: KOH : July 6, 2009 12:59 PM

あかねこさん
ぼくの子供の頃に上越線に乗って群馬県に入ると線路の両側とも桑畠がひろがっていましたが、この頃は滅多に見られなくなりましたが。
桑の実を「どどめ」というとは、初めて聞きました。
マルベリー(mulberry) というのは、桑の実の英語なんですね。
http://en.wikipedia.org/wiki/Morus_(plant)

Posted by: 玉井一匡 : October 5, 2008 04:22 PM

桑の実・・・どどめですね。
うちのほうではどどめといいます。どどめ色、ということばもあるくらい。
私の住んでいる町よりもう少し北に行くと、養蚕がさかんな地域です。
残念ながら、私はどどめは食べたことがありません。通学路に生えていた蛇イチゴがあまりに赤くておいしそうで、食べたら苦かった思い出があります。

Posted by: あかねこ : October 5, 2008 12:58 AM

nOzさん
さっそくありがとうございました。
飯田橋では、まだ実をつけていますが
さすがに、那須の森の冬支度ははやいですね。
来年の試食を楽しみにしています。

Posted by: 玉井一匡 : October 3, 2008 05:12 PM

└( ̄▽ ̄;)┐=3=3 ただいま戻りました!
結論から申しますと、もう実はありませんでした。
うちの近所のヤマボウシはすでに紅葉しはじめているようで、ご期待に添えず残念です。
木元に乾涸びた皮が幾つかありました。E=mc2を引用する訳にはいきませんが、皮の中には乾いた白い種が残っていただけで果肉は少しもなく、そのエネルギーはきっと玉井さ....もとい、動物や昆虫、バクテリアの熱量にも変換されたようですね。

Posted by: nOz : October 3, 2008 03:07 PM

nOzさんよろしくお願いします。
えーっと、この数式あるいは顔数は何を表すのだろう?
無知でもうしわけありません。
E=mC2 と、なんか関係があるのかと思いましたが、
もう、土煙をあげて走り出しているんですね。
定休日ですね・・・期待しています。

Posted by: 玉井一匡 : October 3, 2008 02:24 AM

行ってみますε=ε=┏(; ̄▽ ̄)┛

Posted by: nOz : October 3, 2008 12:19 AM

wikipediaに、熟したものは皮も甘くておいしいと書いてあったので、あらためて拾ってきました。
率直に言って、けっしてうまいとは言えないと、ぼくは思いました。
東京の街路樹として育ったやつだからなのかもしれない。
nOzさん、那須の山でそだったらどんな味になるのか、試して教えてください。

Posted by: 玉井一匡 : October 1, 2008 04:30 PM

iGaさん
八王子は生糸のまちですよね。
農家の子は、桑の実を当然食べていたわけですね。
あれは、駄菓子屋で買って食うお菓子と同じように色が強くて
口の中が濃い紫色というか黒というかの色に染められるので
食べたことは隠しようがないですよね。

Posted by: 玉井一匡 : September 30, 2008 02:15 PM

八王子辺りの農家の子供は普通に「桑の実」を食べていたようです。僕は通学路に「桑の木」がなかった所為もあってか食べた記憶がないです。そのかわり学校の行き帰り道端の山裾に生えているキイチゴはよく摘んで食べました。どうやら【モミジイチゴ(紅葉苺)】とか【キイチゴ(黄苺)】と呼ばれている種類のようです。一度、沢山摘んで家に持ち帰って食べたけれど、あまり美味しく感じませんでした。やっぱり、自生のものは道端で摘んでちょっと食べる程度が美味しいみたいですね。

Posted by: iGa : September 30, 2008 11:28 AM

わきたさん
「あかとんぼ」の歌詞に
「やまのはたけのくわのみをこかごにつんだはまぼろしか」
というのがあって、こどものときはわけもわからず憶えていました。
「山の畠の桑の実を小篭に摘んだは幻か」
ということだったのかと気づいたのは、ずいぶん大きくなって
食べてみたあとでそういえばと、気づきました。
桑のジャムなんていうのもあるくらいだから
むかしの、養蚕の盛んな地方のこどもたちは普通に食べていたんではないでしょうか。

Posted by: 玉井一匡 : September 30, 2008 09:31 AM

玉井さん、おはようございます。お疲れのご様子、無理なさらないでください。しかし、横になってパソコンをパチパチされるんですか。うっかりして、壊してしまいそう・・・(*0*)。

ところで、私は桑の実を食べたことがありません。wikipediaでみると、いわゆる「ベリー」の仲間っぽい形態ですし、美味しそうな色です。ただし、「蛾の幼虫が好み、その体毛が抜け落ちて付着するので食する際には十分な水洗いを行う必要がある」というのは、ちょっとビビリます。だけど食べてみたいですね~。

「校庭の桑の実をとって食べていたのを女の子が先生にいいつけて、おかげでビンタを食ったことがありましたが」というのを読んで、「いたいた、そういう『女子』が・・・」って思い出しました(^^;;。玉井さんは、「自分は正しいことをしている」って確信があったんですね。私の近い経験でいえば、花の蜜でしょうか。子どものころ団地に住んでいて、団地に咲くツツジやサツキの花を、近所の子どもたちとむしって蜜を舐めたりしました。あっという間に、花が消えてしまっていたような。桑の実は問題ありませんが、こちらはかなり問題ですよね(^^;;。

Posted by: わきた・けんいち : September 30, 2008 08:25 AM

わきたさん
 ごめんなさい、横になって書いていたら、途中で眠ってしまいました。
 世の中は飽食しているせいなのでしょうが、子供たちが道ばたの植物の実をとって食べることはあまりなくなりましたね。
かわりに食いしん坊で好奇心のあるオトナが食べてやるんですね。
畑正憲が、動物と初対面の時にはまず食いつくんだと読んだ記憶があります。
植物はまず食ってみるというのがいいなんて言ったら、危険なことをと言われるか。
小学校の時に、校庭の桑の実をとって食べていたのを女の子が先生にいいつけて、おかげでビンタを食ったことがありましたが、後悔も反省もしませんでした。
街路樹を食べられるものにするのもいいかもしれない。
長野県飯田市では、リンゴを街路樹として植えているので有名です。
でも、あれは、収穫したあとでプレゼントするので、歩きながらとったりしてはいけないんだった。
http://www.city.iida.lg.jp/iidasypher/www/info/detail.jsp?id=1264

Posted by: 玉井一匡 : September 30, 2008 06:57 AM

nOzさん
山の中の高速道路などを走っていると、高いところから森を見おろすので、開花時期にはヤマボウシがとても目立ちますよね。花の時期に眼をつけておいて秋になって取りに行くといいですね。
なるほど。ケーキに添えるという手もあるか。
ぼくは、バニラのアイスクリームに散らしてみようかと思っていました。
殻々工房でも、いろいろな使いみちを発明してください。

Posted by: 玉井一匡 : September 29, 2008 11:34 PM

玉井さん、こんにちは。これは美味そうですね~。果実酒、いいですね~。都会でも知識があると、結構、多様な食材を採取できそうですね。そんな知識をもった方をガイドに、ツアーなんかあったら面白そうですね。

Posted by: わきた・けんいち : September 29, 2008 07:00 PM

近くの山でも自生しているのを見かけますが、こっちの知り合いは皆、ヤマボウシは美味い、と言います。喫茶店のおじさんはたまにケーキに添えてるよ、とも言っていました。斯く言う私はまだ食べたことがありません。5年前、庭に植えた60センチくらいのヤマボウシの苗は3メートルまで成長しましたが、それを待つより山に行ってみようかと思います。

Posted by: nOz : September 29, 2008 02:24 PM

AKIさん
果実酒にもできるそうですから、お試しください。
説明を書かなかったのに、レゴに眼をおつけになるところは流石ですね。
打合せテーブルがアルミの板を載せているので、反射して写真を撮りにくいことがあって、これをつかってみたのです。
緑色なので葉っぱが目立たなくなるのが難点ですが、おっしゃるように寸法の基準になるのがいいなとも思ったのでした。
そういえば、クローズアップの写真を見たらLEGOの文字が逆さになっていたので、AKIさんに見つかったら指摘されそうだと思ったのを忘れていました。

Posted by: 玉井一匡 : September 29, 2008 08:31 AM

変なものを食べて.........お腹をこわさないように........ですが。
レゴのプレートの上に被写体をのせて写真を撮る.......これはいいですね。大きさの尺度になっていて。
まぁ、レゴ好きだけかな.......レゴのグリッドは8mmです。

Posted by: 秋山東一 : September 29, 2008 08:12 AM
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?