July 12, 2009

ネオテニージャパン展

IkedaManabuAsahi-S.jpgClick to read this article.
 一月にエントリーした池田学:「予兆」というエントリーに、KARAKARA-FACTORYの野沢さんが、昨日コメントを書いてくださった。上野で開かれている「ネオテニージャパン展」で、池田学の「領域」と「興亡史」を見たことが書かれていて、自身のブログにも「neoteny japan/上野の森美術館」というタイトルでエントリーされている。
ぼくも西洋美術館とネオテニー展を一緒に見ようと思っていたのだが、またしても、終わる間際に行くか、このあとに長岡で開かれるときに行くことになりそうだ。見てからエントリーしようと思っていたけれど、間に合わないかもしれないし、もうひとつの話があるのでとりあえず書くことにしよう。先日、朝日新聞の夕刊に「法廷描く画家が作品」という見出しで池田学が大きく取り上げられていたのだ。

 記事は、写真撮影の禁じられている法廷記事のために被告や法廷の様子のスケッチを描く「法廷画家」の絵が「ネオテニージャパン展」に展示されているというニュアンスだった。だが、それはちょっと違うだろうと思った。彼は、一枚の絵に2年も3年もかけて描いているから、その間に生きるためのしごととして麻原彰晃などの法廷の絵を描くという仕事もした。彼は他にも缶コーヒー「ボス」の絵も描いたりしている。だからといって「缶コーヒー画家」というだろうか。
 ということがぼくには気になったのだが、凶悪な犯罪を犯した人間たちも、法廷ではそんなことをしたようには見えないという思いを重ねているうちに、生と死は近いところにあるのだと思うようになったと書かれている。掲載されないスケッチもたくさん描いただろうし、そもそもスケッチを依頼されてもいない法廷を見ることもあっただろう。そうするうちに、きっと、生と死だけでなく犯罪を犯すということが、ある境界をひとつ飛び越えるということにすぎないのだということも感じたということはあっただろう。
そんなふうに人間のことや世界のことを見るようになれば、それが彼の絵に反映されて、きっと奥行きを深めレイアを増やしてていくのだろう。

■7月31日から10月6日まで「おぶせミュージアム・中島千波館」で「池田学展」が開かれるそうだ。

投稿者 玉井一匡 : July 12, 2009 06:46 AM
コメント

masaさん
ぼくは、新潟近代美術館に行くことにします。
紹介した責任上、いらした人が面白かったと思ってくださったのは、ひと安心です。このひとの絵は、まず緻密さにあきれ、さらに二年間も同じ気持ちを持続することができるということに、おっしゃるように圧倒されます。油絵なら、塗り重ね塗り重ねしながらゴールに近づいていくのでしょうが、ペン画とあっては、毎日5センチ角ほどずつを描いてゆくのだとすれば、それがみんなそのまま完成品の部分になるのですからね。

Posted by: 玉井一匡 : July 16, 2009 07:48 PM

昨日、上野に用がありましたので、そういえば!と思い、ネオテニージャパン展を観てきました。どの作品も素晴らしいできで、感じ入ってしまいました。とにかく、一連の作品の緻密さには驚きました。そして、その代表格とも言えそうなのが池田さんの作品ですね。米粒に文字を描くのと同じ細やかさで、人の背丈を超す大きさの紙全体を埋めてゆくという...まさに気の遠くなるような作業の結果を目の前にすると、さすがに圧倒されます。描くのに二三年...というのが、なんと短時間に...と思うよういなります。おそらく、見終わるのに五年はかかかるのでは?と思いました。本当に観てよかったと思います。良い刺激をもらいました。

Posted by: masa : July 16, 2009 12:30 PM

nOzさん
ぼくが腹立たしく感じたのは、ちょっと神経質なのだろうかとおもったので、すこし控えめな書き方をしていました。nOzさんがそうおっしゃってくださったので、すこし角をたてるように手を入れました。
新聞が、自分の場所とかかわりがあるということでものごとを見るというのは、かなりまずいことだと思います。そのうえネオテニージャパンに出展されているという他者の判断に依存して価値を認めているんですからね。

Posted by: 玉井一匡 : July 13, 2009 10:28 PM

そんな風に書かれてしまうのはあんまりだな。
美術に限らず若いアーティストの中には、自分の中でのメインとサブが、社会的に見ると逆転されてしまうことは少なくないと思うけど......その相手がインタビューしてくれた記者だとなると、僕なら凹みます。

Posted by: nOz : July 13, 2009 09:03 PM
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?