May 04, 2011

XL by XS

XLbyXSS.jpgClick to PopuP
 連休の合間、快晴の朝に自転車を走らせていた通勤の途中、クルマの脇で信号待ちをしているあいだに、うしろから歩いてきた二人連れに追い越された。
1m90cmをゆうに超えていそうなけれどもおだやかなまなざしの若者と、腰の曲がったちいさくなった老人。
歩道にはほかに人はいないのだけれど、そのとき若者は老人の背中にわずかなすきまをおいて右手をのばし、彼女を護ろうとしているようだった。老人の背中の大部分は前に大きく傾いているのに。
 若者はくすんだ空色のジャンパーを着て、サンダルを引っかけた素足は踵が大きくはみ出している。お年寄りは、杖をついて和服に草履。T字路の信号を渡って、ぼくは川沿いの細い道をゆくつもりだったがふたりは左折して行ったので、ぼくも自転車を押して左にまがった。

 とてもすてきなうしろ姿だったから、ぼくは慌ててバックパックからカメラをとりだした。こういうときには、折りたたみ式ディスプレイの小さなカメラはいい。ことさらにカメラを構えないでいいから、被写体に踏み込まないですむのだ。
 ぼくは橋の上から見ていると、ふたりは近くのバス停で立ち止まった。彼女をバスに乗せて、若者はいえにかえってゆくのか、それともどこかへお出かけする先まで一緒にいくのか、ふたりはどういう関係なのか興味津々だったが、被疑者を尾行する探偵じゃあるまいしと、自転車にまたがってそこを離れた。

 信号のない裏道を走りながら、ぼくは二人の様子を見ていて感じられたものをたぐり寄せていくと、あいつとちょっと話してみたかったなという心残りの中に、アメリカンフットボールやアメリカ軍のようなものが浮かんできた。
ShiawaseKakurebaS.jpgClick to PopuP
 去年見た「幸せの隠れ場所」という映画の気配が近いようだ。巨体をもちながらさしく内気で、しかし運動能力のずば抜けた若者を自宅に引きとって、フットボールのオフェンスガードとして育てるという物語で、サンドラブロックが、アカデミー賞の主演女優賞をもらった。あとになって映画の公式ウェブサイトを見ると、ふたりが似たようにならんだポスターの写真があった。そこでは護るものと護られるものが逆になっている。

 自分の撮った写真に、想像の先にあるものをたぐり寄せる糸口がもうひとつある。彼のジャンパーに書かれていた文字「USS MIDWAY CAPTAIN'S CUP 1ST PLACE」だ。wikipediaには「USS」は、組織の略称として8つあって「United States Senate」や「United States Steel Corporation」なんてものもあるが、どうも似合わない。
しかし「USS may also refer to:」として11項目がある。その中のひとつを、これにちがいないと思った。「United States Ship, typically as a ship prefix in the United States Navy (includes submarines)」:「合衆国の艦船、とりわけ合衆国海軍の艦船(潜水艦を含む)の名称の頭につける」だ。これなら「CAPTAIN'S CUP 1ST PLACE」にぴったり合う、「艦長杯優勝」ということだろう。何で優勝なのか分からないが、おそらくフットボールだろう。

 なるほど。  つぎは「MIDWAY」だ。
「USS Midway (CV-41)」の項目がある。航空母艦の名称のようで、日本語版wikipediaの記述もある「ミッドウェイ (空母)」という項目だ。 ミッドウェイは、1945年3月に進水、1945年9月に就役だから日本とは戦っていない。大西洋艦隊、第7艦隊に配属されベトナム戦争へゆく飛行機の根拠地になり、ベトナム戦後に横須賀を母港としたこともあった。現在はサンディエゴで「USS Midway Museum」:ミッドウェイ博物館になって余生を送っているという。サンディエゴに行くことがあれば動物園を見たいと思っていたが、これも面白そうだ。学生時代のぼくたちが目の敵にしていた米軍のベトナム攻撃の拠り所だったわけで、あの悪名高いチェイニーが退役まえのスピーチを送ったそうだ。(ミッドウェイ博物館の地図/GoogleEarth)

 そうそう、彼のジャンパーの胸にあった「CAPTAIN'S CUP FIRST PLACE」ってなんだろう。WINNERでなくFIRST PLACEであるのは、どういう場合なんだろう。
いつかまた、会うことがあるかもしれない。そのときは、初対面ではないから、話をしてみよう。日本語だってできるんだろう。もしかすると、あの護られていたひとが英語をしゃべるのかもしれない。

投稿者 玉井一匡 : May 4, 2011 08:36 AM
コメント
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?